カードローンとは、その名のとおりカードでお金を借りるものです。

次のように、出費をまかなえる収入が目の前であるときに、お金をすぐに準備ができるカードローンはとても便利です。


  • 翌月の給料が来週だけど急な交際費が出た
  • 車検費が思ったよりかかったけど、ボーナスまでもう少し

ですので、手早く便利なカードローンは1枚持っておくと便利なカードです。

しかも、カードローンを作るときに申込みの手続きで時間をとれば、そのあとにお金を借りるときには手早く借りることができます。

カードローン

カードローンとクレジットカードの違い

クレジットカードもカードでお金を借りることができます。

ですが、クレジットカードの場合は商品やサービスを購入するためのカードです。
クレジットカードは、現金そのものを借りるものではありません。

クレジットカード

しかし、カードローンは現金そのものを、カードで借りることができます。
現金が必要なときには、クレジットカードは利用できず、カードローンを利用することになります。

なお、借りたお金は分割で返済をするのが基本で、利用した人の都合に合わせていつでも一括返済が可能です。
返済額は金融機関ごとに異なり、指定された金額を月々返済することになります。

カードローンの特徴と仕組み

カードローンの大きな、特徴は反復利用ができることです。
返済の途中でも、利用限度額の範囲内であれば、お金を借りることができます。
また、返済方法は業者によって異なり、主なものは次になります。


  • 残高スライド元利定額返済方式
  • 返済日の残高に応じて、返済額が変わる方式

  • 元利均等リボルビング方式
  • 元金と利息を加算した金額が、毎月同じになる金額で返済をする方式(返済額は毎月同じ)

  • 元金均等リボルビング方式
  • 元金を毎月同じ金額で返済して、利息額が毎月異なる方式(返済額は毎月異なる)


また、返済日も業者によって定められていて、複数の日にちから選択できる業者と、5日などと特定の日にちが決められていることもあります。

そして、「口座振替」「ATM入金」「振り込み」「窓口」など、入金の方法も業者によって異なっています。
多くの業者は「口座振替」による返済になっているようです。

カードローンとキャッシングとの違い

カードローンとキャッシングについて、良く聞く言葉ですがどのよう違うのでしょうか?
結論からいってしまえば、両方とも同じカードで現金を借りられるものです。

広義には同じことなのですが、一般的にはクレジットカードで現金を借りることをキャッシングといっています。

クレジットカードでキャッシングの申込みをすると、利用ができるようになります。

なお、消費者金融のカードローンなどもキャッシングという言葉を利用しますので、広い意味で考えると「キャッシング=カードローン」と考えて良いでしょう。

法律事務所選びに迷ったら街角相談所-法律-へ

街角法律相談所

街角相談所-法律-は、全国の債務整理の専門家から、あなたに最適な法律事務所を紹介してくれるサービスです。無料で利用できますので安心してご利用下さい。

債務整理の相談で毎月10,000人以上もの方が利用しています。

債務整理に強い弁護士事務所『東京ロータス法律事務所』

岡田法律事務所

東京ロータス法律事務所は、借金問題解決の経験・実績多数の債務整理に強い法律事務所です。

毎月の返済がつらい、借金がなかなか減らないなど借金問題でお悩みの方は相談してみましょう。

特徴:土日祝日対応 / 全国対応 /無料相談 / メール相談 / 分割払い

電話無料相談:0120-337-064
受付時間 9:00~20:00
(通話料無料、PHS、携帯ok)